So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行・地域 ブログトップ
前の5件 | -

富士山 番外編♪鎌倉♪ [旅行・地域]

車で仮眠を摂り 少し元気になったので帰りがけ 鎌倉に寄ってく事にしました[E:rvcar](鎌倉って京都に似てる気がする・・・)それで 番外編です[E:happy01] 始めに 鶴岡八幡宮に立ち寄りました。次の日にお祭りを控えていた様で お神輿が祀られていました[E:confident]ここの出店で食べた 巨峰飴(リンゴ飴の葡萄バージョン)が メッチャッ美味しかったです[E:heart02]ひーたんは渋くコンペイトウを買いました[E:shine]参道にある木の枝に リスが居ました[E:happy01]野生のリラって結構 大きいんですねっw(゚o゚)w  それから高徳院へ向かいました。高徳院の目の前にある お土産屋さんの 短刀などに 興味深々の ひーたんでしたが18歳にならないと買っちゃダメなんだってって誤魔化し[E:coldsweats01] 大仏さまを拝みに行きました



Pic_0153 お土産屋さんのトコロに居た猫です[E:cat]人が寄って行っても 触っても逃げない代わりに 甘えたりもしません((・(ェ)・;))かなり人慣れしすぎてスレちゃってるニャンコでした[E:coldsweats01]そして高徳院の大仏~[E:happy02]



Pic_0162 Pic_0166



この写真を撮っている時に 後ろに居た子供に 「あっっリラックマだっ[E:sign03]」と叫ばれてしまいチョット恥ずかしかったです[E:coldsweats01]



6時で閉門だったので それから帰路に着きました・・・



ひーたん家の突拍子もない旅行日記でした~[E:happy01]




富士山 ご来光への道(^▽^) 第3章♪ [旅行・地域]

ご来光[E:sun]と 富士山の頂上です[E:fuji]



Pic_0077 Pic_0079



さ~てこれから登るか下るか・・・とはいえ 昨夜からの睡眠不足と疲労がMAX[E:sign03]一応 目的のご来光は 家族揃って見れたし 7合目からは急に酸素が薄くなって さらに高山病になる確立が99%・・・と判断しご来光パワーで元気があるうちに下山する事になりました((・(ェ)・;))早くお風呂入って家の布団で寝たい・・・。偽りのない気持ちです(^^;)



Pic_0093 Pic_0106



一体 深夜に、どんな道を歩いてきたのかなぁ・・・?やったら岩みたいなトコロとか 木も無くなり変に開けてて寒かったトコロ・・・ココに至るまでの道のりを思い出しながら とっとと出発[E:shoe]しました。





出発~ [E:foot]



暗くて、必死すぎて気が付かなかったのですが意外に山道ってハードだったんです[E:coldsweats02] 下山しながらビックリしました・・。



Pic_0102 振り返って頂上を見ると ちょうど飛行機雲が出来ていて綺麗だったので記念に[E:camera]カシャッ[E:note]普段の生活の中で ゆっくり空を眺める事って忘れがちになっているんですよね[E:heart04]



Pic_0086 Pic_0116 



でっかい椎茸みたいなキノコと このナメコみたいなキノコを発見しました[E:eye]種類が分るならキノコ狩りにも良い季節なのかしら??進んで行くと登山道と下山道が分かれる道になりました。写真を貼り付けたいのですが。。。バイト数の都合上UP出来ません。*((艸д・。`*)゜*。下山道は木の根がそこら中に出ていて疲れた足を引っ掛けやすくなってます[E:coldsweats02]危険・危険(汗) キノコ狩りに籠を持って来ている方が結構居ました♪まだ着かないの~??を繰り返し考えながら最後の力を振り絞り歩くしかありません・・・だって学校帰り そのまま買出し・準備・出発する羽目になった 小3のひーたんも文句言わずに一所懸命 頑張っているんですもの[E:bearing]



そんなこんなでやっと出発地点の5合目まで戻って来れました(´д`lll)ハァハァ



Pic_0133 Pic_0131  麓の小屋で お疲れ様~と言われ 椎茸茶を振舞っていただきました。味は・・・お茶と言うより干し椎茸の戻し汁って感じでした[E:delicious]その店で 登山時の必需品の棒(?)を記念で買い 駐車場に向いました。が[E:sign03]駐車場までの急勾配の登り坂が 気の緩んだ私にとって、この登山1番の難所でした[E:crying]も~いや~[E:crying]



Pic_0136 駐車場から見える頂上です・・・ココで記憶が飛びました(爆睡)



目覚めると な・な・なんと水蒸気が辺りを包み さっき見えてた頂上まで・・・



Pic_0137 スッカリ雲に覆われていました。本当に山の天気って変わりやすいんですね(・_・;)



人生初体験の ご来光への旅でしたが 天候にも恵まれ 綺麗な星空も見れて ご来光まで見れ、何とか無事に終わりました。。。



番外編に続く・・・  



 


富士山 ご来光への道(^▽^) 第2章♪ [旅行・地域]

 歩き始めて 少しすると ズット運転をしてきたパパに異変が・・・[E:coldsweats02]普段 頭痛なんてした事無いのに 徐々に頭痛と耳鳴りを感じ始めた様です(;´Д`A ```さっきまで車だったとはいえ ココは標高2000Mチョイ・・・ そうです いわゆる高山病の予兆です。。。ブログで高山病について 前知識だけは詰め込んできたので とにかく無理せず休む事、複式呼吸(ゆっくり風船を膨らますイメージ)を実践して少しずつ登って行く事にしました。高山病は 疲れや睡眠不足などの人が とてもなりやすいらしいです。ひどくなると 頭痛、耳鳴り、めまい、吐き気で動けなくなってしまうらしいです 行けるトコロまで行って 下山すれば良いかな なんて思ったのですが 初めての登山&今は夜中・・・下りのが絶対 危険[E:sign03]危険余地は容易く出来ました。。。1人で登山されているツワモノたちと挨拶を交わしながら 少しずつ登って行きました そして山小屋発見[E:sign03]時間は もう3時を回っていました



Pic_0051 Pic_0030 そぅです そこは新6合目[E:sign03]歩きながら色々な花を撮ったのですがバイト数がどーのこーので貼り付けられないんです[E:crying]



Pic_0084 携帯で 日の出情報を確認したら日の出が5:25・・・あと2時間ある~[E:crying]仕方がないのでレジャーシートを敷き それまで待つ事に・・・だけどヤバイ位 寒い[E:sign03]持っていった着替えの半そでTシャツも着込み カッパも着てブルブル震えながら朝日を待ちました(今って9月じゃん 家じゃエアコン付けて寝てるのに ここはどこ[E:sign02])ってホント思いました。少し仮眠を・・・と思っても寒くて眠れないし 仕方なく満点の星空を眺めていると 流れ星や 衛星の動きまで見えました リュックってホント背中が暖かいってことも勉強しました[E:coldsweats01] やがて辺りが少しずつ赤らみ始め 肉眼で周りが見える様になって来ました



待ちに待った ご来光 です



  Pic_0052 Pic_0057







 Pic_0053 コリちゃんの発光(笑)



Pic_0069_2Pic_0072  みるみるうちに太陽の形を現してきて 本当に自然のエネルギーを感じちゃいました[E:confident] 実は内心 やっと暖かくなるっても思ってました[E:coldsweats01]



そして振り返ると 富士山の頂上が・・・[E:fuji]Pic_0064_2明るくなってホッとしました[E:confident]



第3章へ続く・・・


富士山 ご来光への道(^▽^) 第1章♪ [旅行・地域]

「3連休」と言う事もあり・・・突然 富士山に登る事になりました[E:coldsweats01]登山なんか今まで1度も経験ないし、しかも富士山って・・・[E:sign02]まず 何が必要なのかネットでか検索して どんなトコロなのかも調べて・・・ハッキリ言って 無理[E:sign03]もぅ少し 計画立てて 用意して・・・そんなの関係ないのが我が家流です・・・[E:coldsweats01]子供が学校から帰ってくるのを待ち 買い物をして勢いのままLet'GO~[E:rvcar]



持ち物・・・懐中電灯、1人1Lの飲み物、カッパ、飴、缶詰、ナイロンジャージ上下、ポンチョ、絆創膏、頭痛薬、防水スプレーetc etc



とりあえずネットで選んだ 須走口 目指しました



「着くのが 夜中[E:mist]だから 車で仮眠してから登山開始すれば良いね」が最初の予定でした[E:happy01]御殿場に着き コンビニに寄り おにぎり と パンを購入しました



PM10時30分 須走り 東富士演習場 到着~[E:happy01]



それから急傾斜の山道の始まりでした・・・[E:coldsweats02] 暗く 速度も出ない中 視界の端に何かが見え再確認すると 鹿が2頭 道端で 出迎えていてくれました~[E:happy01]



11時 富士山5合目 第2駐車場 到着



結構 車が停まっていて 重装備で山へ向かう人、ジーパンに軽装で向かう人と様々な人が居ました。ここからが・・・。ハチャメチャ登山の幕開けでした



11時25分 出発する周りの方にスッカリ影響されて休憩なしで登山開始[E:coldsweats02]



そして 外灯1つない暗い 暗い山へ 変なノリだけで進んでいきました[E:coldsweats01]暗いし 登山なんてした事ないし・・・全てが未知の世界です[E:gawk]懐中電灯 片手に登って行くしかないんです[E:coldsweats02]



Pic_0012_2 第2章に続く。。。




やっと 分った~!! [旅行・地域]

ずぅぅぅっとナゾだった カニの名前が ヤット検索出来ました[E:sign03]





Photo_3  学名 キンセンガニ



 生息地 綺麗な砂地



 食  小魚、ゴカイなどの小動物



Photo_4  学名 ソデカラッパ



 生息地 水深0.5m~の砂地



 食  貝・ヤドカリ



ナゾが1つ解明出来て良かった・・・[E:confident]


前の5件 | - 旅行・地域 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。